車を売るならどこがいい 知恵袋

車を売るならどこがいい 知恵袋について調べている人が知りたい情報まとめ!

このページにはPRリンクが含まれています

 

「車を売るならどこがいい 知恵袋」とは、車を売る際の情報を求める人たちがオンライン掲示板サイト「知恵袋」で質問し、回答を得ることを指します。このサイトでは、車の売却に関する様々な疑問に対する質問や経験談が共有され、中古車買取業者の選び方や売却の注意点などが情報提供されています。

 

「車を売るならどこがいい」という質問には、実際に車を売った経験をもつユーザーや業界関係者が、自身の経験や知識をもとに回答を行います。これにより、中古車買取業者の選定や売却時のトラブル回避などに役立つ情報が得られることが特徴です。

 

さらに、「車を売るならどこがいい 知恵袋」の中には、車買取業者の口コミや評判、実際の取引体験などが掲載されており、これを参考にすることで信頼性の高い業者の選定が可能です。車を高く売りたいと考える方にとって、知恵袋は有益な情報源となっています。
車を売るならどこがいいのか?に関連する参考サイト一覧
https://njp.co.jp/
https://try.mitsubishi-motors.co.jp/olm/EGP0001.do
中古車一括査定サービス>>ナビクル車査定では一回の申し込みで複数社に査定が依頼できるので便利に活用できます。車買取業者は業界健全化を目的とした団体「JPUC」の媒介事業者であり「JADRI」に加盟する全国の中古車買取事業者と提携しており、信頼性の高いサービスです。愛車を高く売りたいのであれば利用を検討されてください。

車を売るならどこがいい 知恵袋では?


Yahoo!知恵袋は、ヤフーが提供するオンラインのQ&Aサイトであり、ユーザーが質問と回答を通じて知恵や知識を共有するプラットフォームです。ユーザーは自らの疑問や知りたいことを投稿し、他のユーザーがそれに対して回答することで情報交換が行われます。このサービスは、幅広いトピックやカテゴリで構成され、参加者同士が様々なテーマについて議論し、質問に回答することができます。

 

車を売るならどこがいい 知恵袋での意見をまとめると以下のようになっています。

【質問】 車を下取りするなら。。 ディーラーか車買取専門店どちらがいいでしょうか?

 

引用:Yahoo!知恵袋

車を下取りする場合、ディーラーと車買取専門店のどちらが良いかは個人の状況や優先順位によって異なります。

 

ディーラーで下取りをする場合、現在の車を乗り続けながら新車の納車準備を進めることができます。また、代車を無料で提供してくれる場合もあり、手続きが簡単で楽な面があります。ただし、ディーラーの下取り価格は一般的に買取専門店よりも低くなることが多いため、価格面での損を覚悟する必要があります。

 

一方、車買取専門店では一般的に下取り価格が高くなります。交渉次第ではディーラーよりも高値で買い取ってもらえることもあります。ただし、車買取専門店での下取りの場合、新車の納車までの期間や代車の提供などはディーラーと比較して煩雑な場合があります。

 

総合的には、下取り価格や手続きの煩雑さ、新車の納車までの期間などを考慮して選択すると良いでしょう。

 

車を売る場合、車買取店や中古車ディーラー、オークションサイト、個人売買などが選択肢として挙げられます。各方法にはそれぞれメリットとデメリットがあり、どの方法を選ぶかは悩ましい決断です。一般的に、手続きが簡単で即日現金化が可能な車買取店や中古車ディーラーが利用されることが多いですが、オークションや個人売買では高い売却価格が期待できる一方で手間やリスクが伴います。

 

Yahoo!知恵袋では、このような車の売却に関する選択肢について様々な意見が寄せられています。ただし、これらの意見は個々の経験や好みに基づくものであり、一般的な意見とは言えません。また、時代や状況によって最適な方法も変わるため、情報の信頼性を確認しながら検討する必要があります。

 

車を高く売るためには、複数の方法を比較し、自身に合った方法を選ぶことが重要です。Yahoo!知恵袋は、他のユーザーの意見や経験を参考にしつつ、自分にとって最適な選択をする手助けとなるでしょう。

 

ヤフー知恵袋には、「車を売るならどこがいいですか?」といった質問が見られます。投稿者は、次の車を買うためにできるだけ高く車を売りたいと考えているようです。

 

回答者たちは、「何社かにしっかり査定してもらってください。」といった具体的なアドバイスを提供しています。この回答は、車を高く売りたい場合には複数の買取業者に査定を依頼し、その中から最も良い条件を選ぶことが重要である旨を伝えています。また、「買取店に買い取ってもらう場合には、必ず複数の業者に見積もりを依頼してください。」といった回答も同様の意味を含んでいます。

 

一方で、「車を売るならどこがいい?」に対する回答は、投稿者自身の経験や他の利用者の口コミ体験談を元にしています。このような専門性の高い情報や実際の経験談は有益である一方で、知恵袋は匿名性があり誰でも回答ができるため、信頼性には注意が必要です。

 

最終的に、ヤフー知恵袋の情報は参考になりますが、車を売却する際には複数の情報源を総合的に考慮し、信頼性の高い情報を得ることが大切です。

 

車を売る場合には、「JPUC」や「JADRI」に加盟している車買取業者は信頼性が高く、出張査定も対応可能です。

 

これらの業者は、基準を満たす信頼性が高いとされており、安心して車の査定・買取ができることが保証されています。

 

JPUC会員の車一括査定 媒介事業者

 

株式会社エイチームライフデザイン>>ナビクル車査定
ヤフー株式会社車買取カービュー>>カービュー

車を売るならどこがいい?

 

車を手放す際にはいくつかの選択肢があります。知恵袋を調べると、以下の方法が挙げられています。

 

中古車買取専門店: 中古車買取専門店は手続きが迅速で、オンライン見積もりや出張査定も利用できる。直接買い取ってもらえるため、売却が迅速で手間がかかりません。

 

オンライン中古車買取業者: オンライン中古車買取業者はオンラインで車の情報を入力するだけで即座に買取価格が提示される。手間をかけずに査定額を知ることができますが、業者によって査定額に差があることがあります。

 

ネットオークション: ネットオークションサイトに出品することで多くのユーザーに見てもらえ、高値で取引される可能性がありますが、手続きには時間がかかることがあります。

 

販売店: 販売店での下取りも選択肢の一つで、新車購入時に利用できます。ただし、査定額は買取専門店と比較して低くなることがあります。

 

個人売買: 個人売買は高値で車を売ることができますが、手続きが煩雑でトラブルの可能性があるため、専門家のアドバイスが必要です。

 

これらのオプションを比較して、自身に合った売却方法を選ぶことが重要です。車を高く売るためには、整備や美化が大切であることも忘れずに考えましょう。

大手車買取会社の比較ランキング

 

自動車を手放す際、車買取業者は便利な選択肢の一つです。これらの業者は車を買い取り、再販することで収益を得ます。中には、大手車買取業者の中でどこがおすすめなのかを知りたいと考える方もいるでしょう。そこで、2022年のオリコン満足度調査を基に、おすすめの車買取業者をランキング形式で紹介します。

 

2022年のランキングでは、以下のような結果となっています:

 

オートバックスカーズ: 78.1
アップル: 77.6
カーセブン: 77.0
ユーポス: 75.7
ラビット: 75.3
ホンダ販売店: 74.3
トヨタ販売店(旧T-UP): 74.0
日産販売店: 73.7
ダイハツ販売店: 73.3
カーチス: 73.0
ネクステージ: 72.6
ガリバー: 72.0
ビッグモーター: 72.0
スズキ販売店: 71.8
ティーバイティーガレージ: 68.0
これらの業者は、満足度の面から評価されています。ただし、口コミや評判は個々の体験に基づいているため、あくまで参考程度に留め、自身のニーズに合った業者を検討することが重要です。おすすめの車買取業者を選ぶ際には、口コミや評判だけでなく、査定プロセスや提供されるサービスも比較検討しましょう。
※出典:オリコン日本顧客満足度ランキング 車買取会社

車買取会社の特徴口コミ、評判をチェック!

 

車買取業者の口コミは、その業者を利用した人々の感想や評価を知る上で有益な情報源です。良い口コミが多い車買取業者は、サービスが優れており、スムーズな取引が期待できる可能性が高まります。逆に、悪い口コミが目立つ業者には慎重になる必要があります。複数の口コミを参考にして信頼性の高い車買取業者を選ぶことが大切です。

 

口コミだけでなく、車買取業者が提供するサービスや特徴、買取価格なども比較検討することが重要です。車の状態や車種、年式などを考慮して、自分に合った車買取業者を選ぶことも必要です。買取価格は車の状態によって大きく変動するため、注意が必要です。

 

車買取業者を選ぶ際には、自分の車に関する詳細な情報を把握しておくことが重要です。これにより、より正確な査定や良い条件での取引を得ることができます。総合的に考え、口コミや車の状態に基づいて信頼できる車買取業者を選ぶことが成功した取引につながります。

オートバックスカーズ

 

オートバックスカーズは、車買取業者として高い評価を得ています。特に、社外装備に対する査定が他社よりも優れており、「査定Dr.」という独自の査定システムを導入しています。このシステムにより算出される「確定買取額」は、5日間保証されており、見積書を持ち帰って家族や知人と相談することも可能です。また、他社との相見積もりにも利用できるため、査定の信頼性が高いとされています。

 

ただし、最も高額な買取額が得られるかどうかについては、他社と同等またはそれ以下であることも多くあります。査定額は一部マニュアル化されており、人気の高い社外装備がない場合は他社と比較しても同等か安いケースもあると言われています。

 

オートバックスカーズを利用する際には、5日間の保証期間を有効活用して複数の車買取業者で買取額を比較検討することがおすすめです。その際には、自身の車の状態や装備に関する詳細な情報を提供することで、より正確な査定が期待できます。

社名 オートバックスカーズ(株)オートバックスセブン
本社所在地 東京都江東区豊洲五丁目6番52号
代表者 小林喜夫巳
売上高 2,204億4,900万円(2021年3月期)
店舗数 393店舗
今回初めて一括査定サイトへ登録しましたが、驚くほど多くの買取店から連絡が入りました。そのため数回に分けて2?3社が一緒に査定する形になりました。一緒に査定する中では集まった買取店から、この場で入札して決めて欲しいとの提案もあり、高価買取を期待すればそれもありかもとは思いましたが、折角の機会なので皆さんから愛車の評価を聞きました。その中で一番お話しを聞いて好感を持てたのが、オートバックスカーズさんでした。買取価格も良かったのですが、それよりも査定した車の事を一番知ってあったので嬉しくなり愛車を託すことができました。
4?5社査定して頂きました。初めてのメール登録から折り返し電話までの対応が早くて少し驚きましたが、査定に来て下さった方の対応が一番でした。

大事にしてた車だったからこの方だったらお任せしたい!!思いました。
他社さんとも殆ど金額は変わらない感じでしたが、やはり対応1番のオートバックスさんに決めさせて頂きました。

今回13年乗った愛車を泣く泣く手離すことになり、査定をお願いしました。

査定のサイトに登録し、色んな業者から電話が入りました。
中には査定額も出ず無料で引き取りますという所もありましたが、買取をして頂けるという3社に査定して頂きました。
その中でオートバックスさんが1番高値の査定額を出して頂きました。

予約して行きましたが、キチンと買取価格を明記した「見積書」を作成してくれたので信頼出来ます。すぐに売却を判断しました。。
他店より50万も高い価格でした。査定の時間も短く丁寧な対応でした。

他店は携帯電話にしつこくTELしてくるけど、ここはまずはメールなのも気に入りました!

参照:オートバックス・カーズグーグルマップ

BIGMOTOR(ビッグモーター)

 

ビッグモーターは多くの店舗を展開し、自社工場も備えていることが特筆されます。さらに、買取台数が5年連続で1位を獲得している実績があり、これが同社の特徴として知られています。この実績から、一般的な買取業者よりも高い査定額を提示できるとされています。

 

ただし、ビッグモーターは販売時の諸費用が比較的高いとされており、店頭のプライスボードや情報サイトにおいて本体価格を下げることで顧客を引き付ける戦略をとっています。これは大量の在庫車を有し、数多くの直販を行うビッグモーターならではの課題であり、集客を最優先しているためです。これに対して、中小業者は大量の在庫を持っておらず、諸費用で利益を上げることが難しいため、同じ手法を取ると1台当たりの利益確保が難しいとされています。そのため、中小業者の場合は買取額を抑えざるを得ないことがあります。

 

車を売却する際には、複数の業者で査定を受け比較検討することが重要です。また、店舗での査定だけでなく、オンラインで査定を行っている業者もあるので、複数の手段を活用して最適な選択をすることがおすすめです。

社名 BIGMOTOR(株)ビッグモーター
本社所在地 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 20F
代表者  兼重宏行
売上高 6,500億円(2020年10月〜2021年11月)
店舗数 300店舗
初めは娘の車の購入で他店にも行きましたが、こちらのスタッフさんが一番感じが良かったので、家からは少し遠くなりましたがこちらで購入しました。

話しやすくとても気の回るスタッフさんで保険のことまですべて手際よく手続きが出来ました。

走行距離800km 購入から3ヶ月の車を売りに行った。

購入価格250万の車が手元に200万 それに30万の軽がついてきた。
上々だと思う。

親切、丁寧に修理のご対応いただきありがとうございました。店舗も綺麗で清潔で今後も利用したいと思いました。
とても綺麗なお店でスタッフの対応も良く、無料ドリンクもあって待ち時間も快適に過ごせました。また利用したいと思います。

参照:ビックモーターグーグルマップ

ガリバー

 

ガリバーは、「薄利多売」から「専門販売店舗」への転換を図り、直接販売に焦点を当てています。この戦略転換により、他社をしのぎ、競争を制しているとされています。特に、ビッグモーターとの競合が激しく、ガリバーは王座奪還を目指し、高い買取査定額を提示することもあります。ただし、ガリバーのセールス担当者は中古車業界で知られ、他社との比較を巧妙に回避することがあるとされています。初心者は、初回はガリバーに査定を依頼せず、他の業者との比較を検討することが賢明です。車買取業者の選択においては、買取価格だけでなく、営業手法や価格設定方法も考慮するべきです。ガリバーが他社をしのぐために高額な査定を提示する場合でも、他社の査定と比較検討し、最も有利な業者を選ぶことが大切です。また、店舗での査定だけでなく、オンライン査定も行っている業者があるため、複数の業者で査定額を比較することで、より有利な条件で車を売却できる可能性があります。

社名 ガリバー(株)IDOM
本社所在地 東京都千代田区丸の内2-7-1-3 東京ビルディング25階
代表者 羽鳥 由宇介羽鳥 貴夫
売上高 3,067億円(2022年2月期)
店舗数 約500店舗
担当してくれたスタッフも丁寧な対応をしてくれて満足すぎる契約ができました!店長さんもこちらの細かい要望に気持ち良くご対応頂き感謝です!!
初めてのことで、分からないことだらけだったのですが、スタッフの方が丁寧に説明して下さいました!
安心して利用できました!ありがとうございました!
迅速にご対応頂きとても感謝しています。
ディーラーですと、査定や持ち込みの際もこちらからディーラーまで行く必要があると言われ、ガリバーさんですと全て来て頂き大変助かりました
当日連絡して、いきなり無茶をお願いしたにも関わらずいい金額を提示して貰いました。
話もわかる素敵な担当の方に対応頂いて、お得した気分です。
ガリバーフリマからの売却で入庫しました。

入店時は消毒?検温とコロナ対策は万全です!

スタッフさんの対応もとても丁寧で愛車を預けるのにも安心できました。

参照:ガリバーグーグルマップ

アップル

 

「アップル」は、1989年に愛知県豊田市で最初の店舗を開業した車買取専門のフランチャイズです。本社を構え、中古車の販売やオークションへの出品なども手がけています。特に、低年式や過走行な中古車でも他社より高い買取価格を提示し、日本国内外での販売ルートを確立しています。2022年のオリコン顧客満足度R調査では車買取会社の売却手続き部門で第1位を獲得し、高い評価を得ています。そのため、車査定を複数社に依頼する際には、アップルも検討すると良いでしょう。

社名 アップル(株)
本社所在地 東京都中央区日本橋1丁目16番11号 日本橋Dスクエア 9階
代表者 久保 和喜
売上高 70億93百万円 (2021年12月期)
店舗数 250店舗
ネットの一括査定で多くの買い取り店から連絡が来ましたが、古い車というのもあり、査定額が付けられないという事が殆どでした。

アップル世田谷店だけは具体的に何万円〜何万円くらいの買い取り価格になりますと連絡が来ました。すぐに見に来ていただき、査定してもらいました。車の買い取り価格、丁寧なご対応ともに大変満足しております。

他店での下取り価格に納得が出来ず悩んでいたところ、友人の紹介でこちらに連絡しました。

電話での対応も丁寧で、すぐに査定に来て頂けました。担当のスタッフは爽やかで印象が良く、話も分かりやすくて助かりました。
そして、他店の下取り価格より10万以上高い値段でした!!

12年乗った車を買い取ってもらいました。

スケジュールもこちらに合わせていただきスムーズに取引ができました。
値段も納得いくものでしたので満足です。

買い替えでアップルさんでお世話になりました。

最初から最後までの丁寧な対応に満足しました。
私は対面して調子が良すぎる様だったら断ろうと決めていましたが、誠実で安心できました。流石に大御所って感じです。
次の買取もお世話になりたいと思います。ありがとうございました。

一括査定サイトを利用し、10社から金額提示を受けました。まる一日査定に立ち会った甲斐があり、満足のいく価格をご提示していただきました。担当者も迅速で、丁寧に対応していただき感謝しています。

参照:アップルグーグルマップ

カーセブン

 

カーセブンは、中古車買取業者としてフランチャイズ経営を採用している企業で、各店舗は地元に根付いたオーナーによって運営されています。各店舗は自由な風潮を持っており、消費者が安心して車を売ることができるように「安心宣言」を掲げています。この宣言には、契約後の減額は行わない、車両引き渡し後7日間までキャンセル可能、当日中に前払い、契約後のキャンセルにかかる費用はゼロ、キャンセルは電話1本で可能などが含まれています。また、カーセブンはJPUCの買取業者認定制度を採用しており、適正な店舗であることが認められています。買取額の高さについても好評を得ています。

社名 カーセブン(株)カーセブンディベロプメント
本社所在地 東京都品川区大崎2丁目11-1大崎ウィズタワー23階
代表者 井上貴之
売上高 26億1879万円(2017年9月期)
店舗数 150店舗
過走行、エアコン効かない状態のプリウスαにもかかわらずスタッフの方々の親切丁寧な対応がとても素敵ですぐに売却を決めました!
今回、長年乗っていた軽自動車の査定に来店しました。

来店してすぐに冷たいお茶を提供してくださりました。その後、迅速な対応でスタッフさんからの査定に関する質問などを受けました。待っている間のサービスではスマートフォン充電、wifiサービスもあり良いサービスだと感じました。

車の売却で来店しました。

丁寧かつ迅速な対応で、高価格で買取頂きました。
また、機会があったら利用させて頂きたいと思います。

買取価格だけでなく、とても信頼のできる会社、担当者の方々でした。安心して買取契約ができました。
売却一括査定でこちらにお願いしました。

誠実です、他店に見られるような客との駆け引きは全くしてきません。かと言って査定額が決して低いわけではなく、一番高値をつけてくれました。
またありがちな相場帯を口約束だけでしたりするようなこともありませんでした。特に営業の電話攻勢もしつこいわけでもなく客のスタンスに合わせるといった感じです。

参照:カーセブングーグルマップ

ユーポス

 

株式会社ユーポスは、1995年に株式会社南港カーシティ内に事業部がスタートし、1999年に正式に設立されました。2018年度の売上高は12億円で、取扱高は196億円に達しました。ユーポスは全国に店舗を展開しており、特に関西を中心に広く運営されています。車の査定においては、細部まで注意深くチェックし、カーナビや革シートなどの状態に問題がなければプラス査定を行います。エアロパーツやアルミホイール、マフラーなども査定ポイントとなります。ユーポスは、業者間オークション「ベイオーク」などとの深い関係を持ち、車買取専門の企業として、定型的な転売型のビジネスモデルを採用しています。書類が整備されていれば、最短で翌日に代金が振り込まれる迅速な買取サービスも提供しています。在庫を抱えず、売れ残りの心配もないため、販売店の維持費用がかからないというメリットがあり、これにより様々なコストやリスクを削減し、買取に重点を置くことができます。

社名 ユーポス(株)ユーポス
本社所在地 大阪市西区新町1丁目28番3号四ツ橋グランスクエア3階
代表者 柏原隆弘
売上高 14億円(2021年度)
店舗6 60店舗以上
査定対象の車がBMWだったのですが、輸入車専門に販売もされている会社なので、輸入車に大変詳しく、安心して大事な車を任せることができました。

買取価格も満足いく評価をしてもらい、手続きもとてもスムーズに処理できました。

一括査定サイトに登録した所、10社以上から連絡が有り、全てから価格を提示してもらいましたが、その中での東京ユーポスの応対が一番丁寧で、車の事にもとても詳しくとても信頼出来る方でした。査定も他社と比べ迅速で、また直ぐに会社のトップの方に直接電話して多少高くても落札して良いとのGOサインをもらったとの事で他社と比べてもかなり高い買取価格を提示して頂きました。
こちらは、全国で80店舗を展開しているユーポスグループ。

東京ユーポスは、関東エリアでの事業拡大に向け2008年に設立。
2022年10月に設立14周年を迎え、「輸入車・旧車・プレミアムカー」を中心に取り扱うことで、業界の中での差別化に成功し、なおかつ高級志向の顧客から好評を得ている。

5社で現物入札して、一番高い価格を頂きました。
現物対しては手袋を使い、とても高いプロ意識です。丁寧で分かりやすい説明でした。入札で車を売るのは初めての体験でしたので、色々戸惑いもあり、無理もおかけしましたが、親切に応えて頂けました。
一括査定をお願いし、数社査定に来て頂いたが、3社同額で並び、その中でも一番信用出来そうな会社だったのでお願いすることにした。査定額には満足です。

参照:ユーポスグーグルマップ

ネクステージ

 

ネクステージは、中古車の買取に特化した店舗で、ガリバーやビッグモーターの長所を組み合わせた独自のスタイルを持っています。ネクステージの特徴として、系列店にディーラーがあり、外車の査定も可能である点や、輸入車に対する高額買取を実現していることが挙げられます。特に他社が難色を示す輸入車において、日本最大規模の在庫を誇り、独自の輸入車の魅力を的確に査定額に反映しています。そのため、車の種類や条件に関わらず、一定以上の高額な買取額が期待できます。

 

一方で、しばしば電話がかかってくるといった評判もありますが、これは各店舗で買い取った中古車を直接販売することで、中間マージンをカットし、高額買取を実現しているためです。各店舗では専門車種があり、専門家が査定を担当します。買取を希望する場合は、店舗に直接足を運ぶか、オンラインでの一括査定を利用することができます。査定には車の種類や状態によって異なりますが、おおよそ10分から20分ほどで査定が終わり、結果はおおよそ1時間以内には通知されるため、迅速な査定が希望される方にもおすすめです。

社名 ネクステージ(株)ネクステージ
本社所在地 愛知県名古屋市中区新栄町一丁目1番地 明治安田生命名古屋ビル14階
代表者 広田 靖治
売上高 2414億(2020年11月期)
店舗数 247店舗
遠いところをわざわざ来ていただき、対応、査定額ともに満足です。担当者様も良い方で安心してお取り引きすることができました。
軽自動車の買取でお世話になりました。数社とも良い評価をしていただきましたが、最後まで希望価格に近い高値で買い取っていただきありがとうございました。
訳あって手放す事になりましたが大好きな愛車でしたので尚更嬉しく思いました。
先日は親身になって沢山のアドバイスを下さり、対応も好感的でとても気持ちの良いお取引ができました。また機会がありましたらよろしくお願いいたします
車の買替えで査定をお願いしました。
査定に来てくださったTさんは、非常に礼儀正しく、上司の方もわざわざお電話でご挨拶してくださるという素晴らしい対応でした。査定内容も予想をはるかに超える高額をご提示頂きました。アフターフォローのお電話まで頂き、本当に信頼のできる業者さんだと思います。
他社様と比較しても凄く高値で買い取って頂き感謝致しております。
その後の手続き等、迅速なご対応をして頂きとても満足です。

また機会がございましたらお世話になりたいくらいの対応でした。
ありがとうございました。

参照:ネクステージグーグルマップ

カーチス

 

カーチスは、車買取業者として8年連続で高い顧客満足度を誇り、その主な理由は他社に比べて優れた買取額を提供できるからです。この特徴は、カーチスが全ての業務プロセスを自社で直接管理しているためであり、中間業者に支払う手数料を削減できることが大きな要因です。

 

さらに、カーチスは手頃な価格で高品質な中古車を提供し、アフターフォローも十分に充実しています。2014年には、中古車輸出に特化した企業である(株)アガスタを傘下に収め、国内での流通が難しい状態の悪い中古車にも積極的に取り組んでいます。

 

ただし、一部で営業電話がしつこいとの声が挙がっています。今後は、こうした課題に対処することで、より一層の顧客満足度向上が期待されます。

社名 カーチス(株)カーチスホールディングス
本社所在地 東京都千代田区紀尾井町4番1号 新紀尾井町ビル2F
代表者 大庭寿一
売上高 244億円(2018年3月期)
店舗数 40店舗
ダメ元で最後の査定。他社の査定額を伝えると金額アップは厳しいとの事ですが、こちらの気持ちに寄り添い会社と交渉してくれました。結果、同額でしたが引渡し日を調整して頂き大満足です。
一括査定で一番対応が良く愛車ハリアーも高価格で査定して頂き気持ち良く売却できました。

また機会があればお願いしたいです。

数社に査定をお願いした中で 査定当日に最高額をご提示いただきました。ご担当の方が大変 親切で仕事が速く、余計な時間をかけずに 色々な手続きも迅速に済みました。お電話も必ず通じましたし、スマフォDMのやりとりも 素晴らしい対応でした。
高く買取査定して欲しい時は最後に声をかけましょう。走行距離が多く、年式が経過している車の査定が得意の様です。
車を買い換えるために査定をお願いして家まで来ていただきました。私自身、車の知識や相場が全然わからなかったのですが親切に丁寧に教えて頂き大変安心感のある対応でした。希望価格で引き取って頂けましたので。大満足です。

参照:カーチスグーグルマップ

ティーバイティーガレージ

 

ティーバイティーガレージは、主に廃車買取に特化した業者で、その名前はCMでも知られています。同社は一般的な自動車から農機具、重機、特殊車両、スノーモービル、水上スキーなどの異例の乗り物まで、広範囲な対象を取り扱っています。さらに、タイヤやホイールの買取も行っており、廃車を検討している方にとって非常に便利なサービスを提供しています。買取時の書類手続きや必要書類のサポートも無料で提供されており、全国どこでも無料での出張買取を行っているのも同社の特徴です。

社名 ティーバイティーガレージ(株)ティーバイティーホールディングス
本社所在地 北海道札幌市中央区北5条西2丁目5JRタワーオフィスプラザさっぽろ 17F
代表者 竹田 武彦
売上高 27億〜110億円
店舗数 32店舗
価格の査定だけのつもりが契約してしまいました。希望価格にはならなかったけど、希望価格に一万でも二万でも近くなるよう会社と交渉してる担当者に頑張りを感じたので、後は全てお任せで納得しました
とても親切丁寧な対応でした。

知識が無い自分でも安心して任せられました!

接客の対応も良く、他社より高値で買い取りしてもらえて大満足です。

ありがとうございました!

こちらの希望額で買い取りしていただきました
ラジオのコマーシャルどうりの納得の買い取りでした

参照:ティーバイティーガレージグーグルマップ

車売るならどこがいい?車買取業者を選ぶ比較ポイント!

 

車を売る場所の選択肢は様々で、買い手の地域や市場によって異なります。また、車の型式や状態、取引の能力なども価格に影響を与えます。車を売る前に、まずは販売価格を推定することが重要で、車の状態や同様の車の価格を調査することが役立ちます。

 

車を売る場所として以下の選択肢があります:

 

車販売店や自動車買取業者: ここでは手数料やサービス料が異なり、査定も可能です。

 

インターネットの広告: オンラインで車を売ることができます。

 

オークションサイトやクルマの売買サイト: 車を売るためのオークションや専門の売買サイトを利用できます。

 

車を売るための専門の業者: 専門業者を利用することもできます。

 

場所によって手数料やサービス料が異なるため、確認が必要です。また、査定を受けることで販売価格の推定が可能です。

 

「JPUC」や「JADRI」に加盟している車買取業者は信頼性が高く、出張査定も対応可能です。これにはガリバーやアップル、カーセブン、ネクステージ、カーチス、ビッグモーターなどが含まれます。

 

出張対応可能な「JPUC」や「JADRI」加盟の車買取業者には、ガリバー、アップル、カーセブン、ネクステージ、カーチス、ビッグモーターなどがあります。また、JPUC会員の車一括査定媒介事業者やヤフー、リクルートカーセンサーなども出張査定に対応しています。

 

これらの業者は、基準を満たす信頼性が高いとされており、安心して車の査定・買取ができることが保証されています。

 

JPUC会員の車一括査定 媒介事業者

 

株式会社エイチームライフデザイン>>ナビクル車査定
ヤフー株式会社車買取カービュー>>カービュー

出張査定に対応している

車を売却する際、多くの人は複数の買取業者に査定を依頼することを考えます。しかし、各店舗を回るのは手間と時間がかかります。そこで、出張査定に対応している車買取業者を選ぶことが重要です。

 

出張査定は、買取業者が査定士を派遣し、指定した場所に出向いて査定を行うサービスです。このサービスを利用することで、自分で買取店に足を運ぶ手間や時間を節約できます。出張査定を提供する大手買取業者では、通常は無料で査定してもらえます。

 

ただし、一部の買取業者では、レッカー代や出張代を請求する場合があります。そのため、事前に買取業者に確認することが必要です。また、出張査定では査定士と直接対面することになり、個人情報の漏洩リスクがあるため、信頼性のある買取業者の選択が重要です。

 

出張査定のメリットは、時間と手間の節約だけでなく、査定士が直接車を見て査定するため、より正確な査定結果を得られる点にあります。査定士から直接説明を受けることで、売却に関する不安や疑問を解消することができます。

 

出張査定に対応している買取業者は、インターネットで簡単に検索できます。住所や車種などの情報を入力すると、近くの買取業者の情報を取得できます。査定を受ける前に、複数の買取業者を比較し、信頼性の高い業者を選ぶことが重要です。

全国に対応している車買取店がおすすめ

全国展開している買取業者を選ぶことは、買取価格を最大化するための一つの有益な戦略です。これは、大手買取業者が全国に広がる店舗ネットワークを活かし、販売する地域を選りすぐって高い需要が見込まれる場所で車を販売できるからです。

 

大手買取業者は、全国の店舗を有しているため、取り扱う中古車を需要が高いエリアに最適に配置できます。これにより、買取業者は市場価格の変動に敏感に対応し、需要の高い地域での販売を通じて高い買取価格を実現しています。市場の需要と供給のバランスを取りながら、業者は中古車の価値を最大限に引き出すことが可能です。

 

大手買取業者に査定を依頼するメリットは、単なる査定額の比較だけでなく、需要の高いエリアでの販売戦略や手続きのサポートも期待できます。販売に必要な書類や手続きを迅速かつスムーズに進めることで、売主の手間やストレスを軽減し、買取プロセスを円滑に進めることができます。

 

全国に店舗を展開する大手買取業者を選ぶことで、高価買取を実現しやすくなります。これは、業者が多店舗を有することで生まれる効果的な需要対応と、豊富な経験からくる市場把握力が影響しています。複数の業者の査定を比較し、信頼性やサービスも考慮して最適な買取業者を選ぶことが、高額買取を狙う上で大切です。

車の売却方法の比較

 

車を売る方法を比較すると、いくつかの選択肢があります。その中で、代表的な方法にはディーラー下取り、個人またはオークション、そして中古車買取業者の利用があります。

 

ディーラー下取り:
ディーラー下取りは、新車を購入する際に古い車をディーラーに売却する方法です。この手段は手続きが簡単で、車の売却と新車の購入を同時に行えるため、手間を省くことができます。ただし、ディーラーは中古車の専門家ではないため、査定額が他の方法に比べて低い可能性があります。

 

個人またはオークション:
個人またはオークションで車を売却する方法は、インターネット上で中古車の取引を行うものです。需要の高い車種や特定の市場で高値がつく可能性がありますが、やり取りが直接行われるためトラブルのリスクが存在します。また、手続きは自分で行わなければならず、手間がかかることも考慮する必要があります。

 

中古車買取業者:
中古車買取業者は、中古車の買取を専門に行うプロフェッショナルです。彼らは広範なネットワークを持ち、査定において専門的な知識を有しています。この方法では、複数の業者から査定を受けることで競争原理を活かし、高い買取価格を引き出すことができます。ただし、業者によって査定額が異なるため、比較が欠かせません。手続きの面でもサポートしてくれることがあります。

 

それぞれの方法には長所と短所があります。ディーラー下取りは手軽ですが査定額が低いことがあり、個人またはオークションは高値が期待できますが手続きが煩雑です。中古車買取業者は専門知識を活かして高い査定が可能ですが、業者間での比較が必要です。自分のニーズや優先事項に応じて、最適な方法を選ぶことが大切です。

車買取業者を選ぶポイント

 

車を売る際に車買取業者を選ぶ際には、いくつかのポイントを考慮することが重要です。

 

1. 信頼性:
車買取業者の信頼性は、選択する上で最も基本的なポイントの一つです。口コミや評判、業界団体からの評価を確認し、信頼できる業者かどうかを確かめましょう。信頼性が高い業者は、査定や買取の際に安心感を提供してくれます。

 

2. 査定額:
車買取業者ごとに査定額は異なります。高い査定額を出してくれる業者を選ぶことで、愛車をより高く売却できる可能性が高まります。査定前に複数の業者に査定見積もりを依頼し、比較検討することが重要です。

 

3. サービス内容:
車買取業者の提供するサービスも検討材料です。車を売るだけでなく、手続きや書類作成のサポート、出張査定など、総合的なサービスを提供している業者を選ぶと便利です。また、買取後のアフターサービスや付帯サービスも確認しておくと良いでしょう。

 

4. 買取対象車種:
一部の車買取業者は特定の車種やブランドに特化していることがあります。自分の車が買取対象に含まれているかどうかを確認しましょう。幅広い車種に対応している業者が柔軟性があります。

 

5. 手数料や費用:
査定や買取に際して発生する手数料や費用も確認しておくべきです。明確な費用体系を提示している業者が信頼性があります。隠れた費用に注意を払い、全体の費用を比較することが重要です。

 

これらのポイントを考慮しながら、自分のニーズや希望に合った車買取業者を選ぶことが、スムーズな取引を実現する鍵となります。

車が高く売れる時期のチェック

 

車を高く売るためには、様々な要因が影響を与えます。以下に、いくつかのポイントを考慮して、車が高く売れる可能性を高める方法を解説します。

 

1. 車の状態の最適化:
車の状態が良ければ良いほど、査定額が上がる傾向があります。メンテナンスや車検の更新、クリーニングなどで車の外見や機能を最適な状態に保つことが重要です。状態が良いと査定士も好印象を持ち、査定額にプラスの影響を与えます。

 

2. 人気のある車種の選定:
市場で人気のある車種は需要が高まり、それに伴って査定額も上昇することがあります。人気のある車種やモデルであれば、需要が高まりやすくなるため、高く売れる可能性が高まります。

 

3. 販売時期の選定:
一般的に、車が高く売れる時期が存在します。例えば、春や夏、年末などの休暇シーズンやボーナス時期は車の需要が増える傾向があります。また、新型車が発売される直前やモデルチェンジ時には、旧モデルの車が高く売れることがあります。

 

4. 販売場所の選択:
車を売る場所も重要な要素です。オークションサイトやクルマの売買サイトでは、多くのユーザーが参加し、需要が高まります。同時に、競争も激しくなりますが、高値で取引されることがあります。また、複数の買取業者に査定を依頼することで、競争原理を活かして高い査定額を引き出すことも可能です。

 

これらの要因を踏まえ、車を売る際には戦略的にタイミングを選び、車の状態や需要に合わせたアプローチを取ることが大切です。

車買取査定額をアップさせるためのポイント

 

愛車の買取査定を最大限にアップさせるためには、以下のポイントに注意することが重要です。

 

外装と内装のメンテナンス:
車の外装や内装の状態が良いと、査定額が高くなる可能性があります。傷や汚れの修復、クリーニングを行い、車をできるだけ新品同様の状態に保つことが重要です。

 

定期的なメンテナンスの実施:
メンテナンスがしっかりと行き届いている車は信頼性が高まり、査定額にプラスの影響を与えます。オイル交換やブレーキの点検など、定期的なメンテナンスをきちんと行いましょう。

 

車検の有効期限:
車検が有効であると、査定時の評価が高まります。車検の有効期限が短くなる前に、車検を受けることで査定結果に良い影響を与えます。

 

オプションの価値を強調:
車に搭載されたオプションや特別な装備があれば、査定額を引き上げる材料になります。オプションの価値を査定士にアピールすることで、査定結果が良くなることがあります。

 

取引条件の提案:
車の売却に際して、保険や車検などの費用を負担する条件を提示することで査定額がアップすることがあります。また、返金条件や取引のスムーズな進行も査定に影響を与えます。

 

走行距離と使用状況の明確な伝達:
車の走行距離や使用状況を正確に伝えることで、査定士が車の状態を正確に評価できます。正確な情報提供は信頼性を高め、査定結果にプラスの影響を与えます。

 

相場価格の把握と適正な価格設定:
販売前に市場価格や相場を把握し、車の価格を適正に設定することが重要です。競合車両との比較検討を行い、競争力のある価格で車を売ることが査定アップにつながります。

 

これらのポイントを考慮して、車の状態や付加価値を最大限に引き出し、査定結果を向上させることができます。

「車を売るならどこがいい」知っておきたい情報まとめ

「車を売るならどこがいい」に関する情報をより詳しく解説します。

 

車買取価格の見積もり方法:
車買取業者やカーセンターでの見積もりは、車の車種やグレード、走行距離、使用状態、装備などさまざまな要素に基づいて行われます。複数の業者に査定を依頼し、それぞれの条件や見積もり額を比較することで、より高い査定額を得ることができます。また、正確な査定を受けるためには、車検証や保険証などの必要書類を用意しておくことが重要です。

 

車買取時の手数料や税金:
車買取時にかかる手数料や税金は、業者によって異なります。買取業者によっては、手数料や税金を査定額に含めて提示する場合もありますが、別途請求されることもあります。具体的な金額や条件については事前に確認し、納得のいく取引条件を整えることが重要です。

 

車買取時の書類作成:
車を売却する際には、様々な書類が必要となります。これには車検証、取扱説明書、免許証、納車証明書、車台番号認証書類、車両登録証、保険証、保証書などが含まれます。業者によって必要な書類が異なるため、手続き前に確認しておくことが大切です。

 

車買取時の評判や口コミ:
車買取業者の評判や口コミは、その業者の信頼性やサービスの質を知るために役立ちます。インターネット上の評判サイトやSNSなどを利用して、実際の利用者の声を確認することで、信頼性の高い業者を選ぶ手助けとなります。口コミを参考にしながら、選択肢を絞り込むことがおすすめです。

 

車買取後の車の引き取り方法:
車の引き取り方法は、業者によって異なります。運転渡し、配車サービス、車両運送、直接持ち込みなどが一般的な方法です。車の状態や利用者の都合に応じて最適な引き取り方法を選び、円滑な取引を進めることが大切です。

 

車買取後の車の手続き:
車を売却した後は、車両譲渡届け出や車検証・登録証の更新、保険契約の解約、車台番号の変更申請、車両税の申告など、様々な手続きが必要です。これらの手続きは業者によって異なることがありますので、売却前にしっかり確認しておくことが重要です。

 

これらのポイントを考慮して、車を売却する際にはスムーズな取引ができるでしょう。

車を高く売るためには、愛車の価値や相場を正確に知ることが不可欠

車を売る時に効果的な方法は、複数の車買取業者に査定を依頼することです。各買取店は得意とする車種や車の状態が異なり、査定金額もバラつきがあります。複数の業者に査定を依頼することで、異なる査定結果を比較し、競争原理が働く中で愛車の最大の価値を引き出すことが可能です。

 

「中古車一括査定サービス」は、複数の買取業者に一括で査定を依頼できる便利なサービスです。この中でも、「ナビクル車査定」では一度の申し込みで複数の業者に査定を依頼でき、効率的に比較が行えます。また、「JPUC」や「JADRI」に加盟する全国の中古車買取事業者と提携しており、信頼性が高いサービスとして知られています。

 

愛車を高く売りたい場合は、このようなサービスを活用して査定を依頼し、競争原理を利用して最適な取引条件を見つけることが重要です。車の相場や価値を正確に把握し、信頼性の高い査定サービスを利用することで、納得のいく売却が可能となります。>>ナビクル車査定


page top